本文へ移動

活動報告

青年部の活動

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第10回ポリナビワークショップin徳島を開催しました。

2019-11-24
第10回ポリナビワークショップin徳島〜準備は成功への第一歩〜
日時:令和元年11月24日(日) 場所:ふれあい健康館第4会議室  参加者:22名
内容:「看護連盟・青年部について」 北島結佳
   「どうする?災害時の食事!〜作ってみよう簡単レシピ。食べてみよう非常食〜」
   講師:徳島食育推進研究会代表、野間智子先生                                 
まずは、青年部より、看護連盟の成り立ちと活動内容、選挙投票の仕方、青年部の活動内容などについて発表しました。参加者からは、「もっと若い世代の人たちがポリナビに参加するよう呼びかけたい」「看護連盟と看護協会の双方が一体となり看護の未来の発展に繋げるため活動していることが理解できた」などの意見がきかれました。その後の講演では、野間智子先生から「どうする?災害時の食事!〜作ってみよう簡単レシピ。食べてみよう非常食〜」と題して、お子さんにも分かりやすく災害時の食事の備えについてお話して頂きました。非常食をグループ毎に実際に作って食べてみて、「意外!」「美味しい!」「簡単!」などの声が多く聞かれ和気あいあいとした楽しい雰囲気でポリナビを終えることができました。今回、青年部に新しいメンバーが加わりました。新メンバーにとって初めてのポリナビ運営でしたが、全員が頑張り、楽しく充実していました。その反面、研修会を自分達で主催することの大変さも実感し、次への反省点も見えました。次のポリナビをもっと良いものにしていけるよう、今回の経験をしっかりと繋げていきたいと思います。まだまだ青年部メンバーは少ないので、もっと沢山の人に青年部に入って頂き、若いパワーを大きくさせて、より楽しく青年部が盛り上がっていけるようにしていきたいです。

令和元年度第1回青年部中国四国ブロック会議に参加しました。

2019-09-07
日時:令和元年9月7日(土) 場所:メルパルク岡山 
目的:ブロック内の連携・支援体制の強化 各県看護連盟青年部の課題等の情報共有  
対象:各県青年部代表者及び青年部委員52名(各県5名以内)徳島県から5名)
内容:各県青年部活動報告 グループワーク  
研修…テーマ「ナースのためのプレゼン開発30のメソッド」 講師:嶋谷圭一先生
今年度からブロック内の情報交換・連携強化と育青年部活動の活性化のため、ブロックポリナビワークショップをやめて、ブロック会議の開催となりました。
参加者それぞれに各県の活動報告やグループワークからポリナビ活動内容として、委員交代時の引継ぎの仕方や内容、研修企画、人材不足等多くの課題を抱えて頑張っていることが実感できました。参加者を増やす工夫として徳島県の子連れでの研修参加も他県から関心を持ってもらえました。良い取り組みを取り入れ、魅力ある活動ができるよう和気あいあいと楽しく活動していきたいです。看護連盟は、若者の活動に力を入れています。ポリナビは全国とつながっています。全国に仲間ができ、見識が広がり、自立心が養われる等、多くの学びを得ることができますよ!ご一緒に活動しませんか。

中・四国ブロックポリナビワークショップに参加しました。

2018-09-01
島根県松江市で行われた第4回中・四国ブロックポリナビワークショップ「9ナースサミットseason 4 Future”~看護の未来を描く~“」に実行委員として参加しました。

全国ポリナビワークショップ

2017-11-25
全国ブロックポリナビワークショップ
 
日 時:平成29年11月25日
 
場 所:ホテルアウィーナ大阪
 
テーマ:「看護協会・看護連盟の連携で看護政策の実現をする」。サブテーマ ~現場からの叫び!~

徳島県看護連盟ポリナビワークショップ

2017-11-19
徳島県看護連盟ポリナビワークショップ
 
日 時:平成29年11月19日
 
場 所:ふれあい健康館
 
参加者:28名+子ども16名
TOPへ戻る